ヘキサメチレンテトラミン関係 環境省通知

2013年5月に利根川水系の浄水場などで、ヘキサメチレンテトラミン(HMT)を含む質基準を上回るホルムアルデヒドが検出された問題を背景として、環境省はHMTを含有する廃棄物の処理委託等に係る留意事項として通知を発出した。主な内容は次の通り。 <HMTを含有する産業廃棄物の処理委託等に係る留意事項について> ①排出事業者は、処理業者との委託契約に当たって、許可証の確認に加えて、HMTの有効な処理方法

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする