策定「カーボンリサイクル技術ロードマップ」

  経済産業省は、CO2を燃料や原料として利用する「カーボンリサイクル」について、技術ロードマップを策定した。 エネルギーアクセス改善と気候変動問題の二つの課題を同時解決するためには、あらゆる技術的な選択肢を追求しつつ、化石燃料から排出されるCO2の問題に正面から取り組む必要がある。 その中でも、CO2を資源として捉え、これを分離・回収し、多様な炭素化合物として再利用する「カーボンリサイ

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする