公布「無害化処理認定施設等の処理対象となるPCB廃棄物の拡大に係る関係法令等の改正」

法令改正
  2019年12月20日「PCB廃棄物の無害化処理認定施設等の処理対象を拡大する関係法令等の改正」について公布された。 【ポイント】 今後増加していく可能性がある、PCB濃度0.5%~10%(5,000mg/kg~100,000mg/kg)の可燃性の汚染物(塗膜、感圧複写紙、汚泥等の汚染物)等の処理体制を構築するもの。 具体的には、可燃性の汚染物について100,000mg/kg(10%

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
タイトルとURLをコピーしました