公布「特定悪臭物質の測定の方法の一部を改正する件」

  2020年1月23日、「悪臭防止法施行規則」第5条に基づき定めた「特定悪臭物質の測定の方法(告示)」が改正され、公布された。   特定悪臭物質のうち、6物質(イソブタノール、酢酸エチル、メチルイソブチルケトン、トルエン、スチレン、キシレン)について測定が可能な分析手法を新たに追加するもの。   「悪臭防止法」第11条では、「市町村長は、住民の生活環境を保全するため、規制地域

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする