公表「2018年度 建設副産物実態調査結果(確定値)」

  2018年度に全国の建設工事から排出された建設副産物の再資源化及び排出量等の調査結果「2018年度 建設副産物実態調査結果(確定値)」が公表された。   建設副産物実態調査は、全国の建設工事や再資源化施設等を対象に、建設副産物の発生量、再資源化状況及び最終処分量等の動向に関する実態を把握するため、概ね5年ごとに実施している統計調査。調査結果は建設リサイクルに関する諸施策の策

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする