公布「土壌汚染対策法の一部を改正する法律」

法令改正
2017年5月19日、「土壌汚染対策法の一部を改正する法律」が公布された。 土壌汚染の把握(土壌汚染状況調査)を行う契機が拡大されたこと等の改正が行われているため、注意が必要。   背景 (1)土壌汚染対策法については、平成21年改正法の施行(平成22年)から5年が経過したことから、法律の附則に定める施行状況の検討が行われ、下記の懸念事項が明らかとなった。 ①工場が操業を続けている等の理

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
タイトルとURLをコピーしました