告示「金属アーク溶接等作業を継続して行う屋内作業場に係る溶接ヒュームの濃度の測定の方法等」

  2020年7月31日「金属アーク溶接等作業を継続して行う屋内作業場に係る溶接ヒュームの濃度の測定の方法等」が新たに告示された。   「金属アーク溶接等作業」で発生する「溶接ヒューム」へのばく露による労働者の健康障害防止措置を規定するために改正された「特定化学物質障害予防規則」(2020年4月22日公布・2021年4月1日施行)に基づいたもので、金属アーク溶接等作業を継続して

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする