公布「製造事業者等の判断の基準の改正」(電気温水機器の新たな省エネ基準)

法令改正
  2021年5月26日、電気温水機器(家庭用ヒートポンプ給湯器)について、2025年度を目標年度とする新しい省エネ基準(基準エネルギー消費効率)等を定めた「電気温水器機のエネルギー消費性能の向上に関するエネルギー消費機器等製造事業者等の判断の基準等の一部を改正する告示」が公布された。 2021年6月1日より施行される。 対象機器の製造事業者、輸入事業者は今後の動きに注意が必要です。 &

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
タイトルとURLをコピーしました