公布「高圧ガス保安法施行令の一部を改正する政令」

法令改正
  2017年7月20日「高圧ガス保安法施行令の一部を改正する政令」が公布された。 高圧ガス保安法に係る事務の政令指定都市の長への権限移譲(一部を除く)、今後の普及が期待される「二酸化炭素冷媒」について、その利用上の安全性を踏まえ規制を合理化を行うもの。   改正の概要 1.都道府県知事から政令指定都市の長への権限移譲について(施行:2018年4月1日) 地方分権改革の推進によ

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
タイトルとURLをコピーしました