カルタヘナ議定書第4回国別報告書

  「生物の多様性に関する条約のバイオセーフティに関するカルタヘナ議定書」第9回締約国会議の決議に基づき、締約国が作成することとされている第4回国別報告書が作成された。   カルタヘナ議定書とは? (正式名称:バイオセーフティーに関するカルタヘナ議定書) 遺伝子組換え生物等(現代のバイオテクノロジーにより改変された生物(LMO:Living Modified Organism)

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする