「下水道法施行令(排除基準)」改正

下水道法施行令第9条の4「特定事業場からの下水の排除の制限に係る水質の基準」のうち、「トリクロロエチレン」の基準値を下記の通り改正された。 トリクロロエチレンに関する排除基準 0.3mg/L ⇒ 0.1mg/L 《改正経緯と内容》 2014年11月にトリクロロエチレンの環境基準について、公共用水域の水質汚濁に係る人の健康の保護に関する環境基準及び地下水の水質汚濁に係る環境基準の基準値が0.03mg

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
タイトルとURLをコピーしました