パブコメ「高圧ガス保安法施行令の改正案」(ヘリウム等の規制合理化)

パブリックコメント
  「高圧ガス保安法施行令の一部を改正する政令案等」について、パブリックコメントが行われる(2021年8月26日~9月24日)。   昨今、新たに「冷媒ガス」として用いられて始めている「ヘリウム等(ヘリウム・ネオン・アルゴン・クリプトン・キセノン・ラドン・窒素・空気)」について、燃焼性や毒性が極めて弱く高圧ガスとしてのリスクが小さいため、高圧ガス保安法の規定の適用除外となる「冷

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
タイトルとURLをコピーしました