報告書・統計等

報告書・統計等

公表「産業廃棄物の不法投棄等の状況(2020年度)」★一般公開中★

「産業廃棄物の不法投棄等の状況(2020年度)」が公表された。 新たに判明した不法投棄等事案の状況及び年度末時点の不法投棄等事案の残存量等を調査した結果がまとめられている。 ●不法投棄等の状況(令和2年度)の調査結果資料...
報告書・統計等

公開「脱炭素社会実現に向けた、建築物の省エネ性能の一層の向上、CO2貯蔵に寄与する建築物における木材の利用促進及び既存建築ストックの長寿命化の総合的推進に向けて」

2022年1月20日「脱炭素社会の実現に向けた、建築物の省エネ性能の一層の向上、CO2貯蔵に寄与する建築物における木材の利用促進及び既存建築ストックの長寿命化の総合的推進に向けて」がとりまとめられ、公開された。 ...
報告書・統計等

フロン排出抑制法の施行状況の調査結果(2020年度)

「フロン排出抑制法」に基づき、都道府県に対する調査結果をもとに、2020年度の第一種フロン類充塡回収業登録数、都道府県における立入検査・指導等の実施状況が公表された。 ※第一種フロン類充塡回収業者:業務用冷凍空調機器への冷媒フ...
報告書・統計等

フロン類充塡量・回収量等の集計結果(2020年度)

「フロン排出抑制法」に基づき、第一種フロン類充塡回収業者(※)からの報告をもとに、2020年度のフロン類の充塡量・回収量が公表された。 ※第一種フロン類充塡回収業者:業務用冷凍空調機器への冷媒フロン類の充塡や、業務用冷凍空調機...
報告書・統計等

オゾン層等の監視結果に関する年次報告書(2020年度)

「オゾン層保護法」に基づき、2020年度におけるオゾン層の状況、オゾン層破壊物質等の大気中濃度等に関する監視結果に関する年次報告書「オゾン層等の監視結果に関する年次報告書」が公表された。 オゾン層の状況 ●令和2年度オゾン層等の...
報告書・統計等

公表「2020年度の温室効果ガス排出量(速報値)」

環境省と国立環境研究所より「2020年度の我が国の温室効果ガス排出量(速報値)」が公表された。 概要 ●2020年度(令和2年度)の温室効果ガス排出量(速報値)について.pdf 2020年度の総排出量:11憶4,900万ト...
報告書・統計等

脱炭素化への移行に向け「トランジション・ファイナンス」に関する化学分野における技術ロードマップ

経済産業省は、トランジション・ファイナンスの推進を目指し、CO2多排出産業の2050年カーボンニュートラル実現に向けた具体的な移行の方向性を示すため、分野別の技術ロードマップを策定している。今般、鉄鋼に続き「化学分野における技術ロー...
報告書・統計等

パブコメ「脱炭素社会実現に向けた、建築物の省エネ性能の一層の向上、CO2貯蔵に寄与する建築物における木材の利用促進及び既存建築ストックの長寿命化の総合的推進に向けて(仮称)」

『今後の住宅・建築物の省エネルギー対策のあり方(第三次報告案)及び建築基準制度のあり方(第四次報告案)について「脱炭素社会の実現に向けた、建築物の省エネ性能の一層の向上、CO2貯蔵に寄与する建築物における木材の利用促進及び既存建築ス...
報告書・統計等

公表「食品ロスの発生量の推計値(令和元年度)」30万トン減少

事業系食品ロスについては「食品リサイクル法」に基づく事業者からの報告等をもとに、家庭系食品ロスについては市町村に対する実態調査等をもとに、令和元年度の食品ロス量(本来食べられるにも関わらず廃棄されている食品)の推計値が公表された。 ...
報告書・統計等

土壌汚染対策法に関する最近の動向を公表

2021年11月26日、環境省は、土壌汚染対策法の施行に関する普及啓発の一環として「土壌汚染対策法に関する最近の動向」を公表した。 法改正の内容、「土壌汚染対策法の施行状況及び土壌汚染調査・対策事例等に関する調査」の結果等がま...
報告書・統計等

公表「2020年度 エネルギー需給実績(速報)」

2020年度の「エネルギー需給実績(速報値)」が公表された。 最終エネルギー消費は、前年度比6.6%減 となった。 新型コロナウイルス感染拡大による影響により、家庭部門の消費が増えた一方、企業・事業所他部門での消費が減少...
報告書・統計等

PCB廃棄物の適正処理に向けた更なる処理推進に係る課題への対応方針

「PCB廃棄物の適正処理に向けた更なる処理推進に係る課題への対応方針」が取りまとめられた。 PCB廃棄物の処理は「PCB特別措置法」に基づき、保管事業者に一定期間内の処分が義務付けられている。 同法は2016年に法改正が...
報告書・統計等

化審法の施行状況(2020年度)

2021年11月8日、「化審法の施行状況(2020年度)」が公表された。 新規化学物質の届出件数・上市後の化学物質の継続的なリスク評価などが公表されている。 ●「化審法の施行状況(令和2年度)」/令和3年11月8日.pdf ...
報告書・統計等

「着床式洋上風力発電施設の廃棄許可に係る考え方」公表

2021年9月30日「着床式洋上風力発電施設の廃棄許可に係る考え方」が環境省より公表された。 概要 脱炭素社会の実現に向けて、環境への影響を未然に防止しながら、再生可能エネルギーの最大限の導入を円滑に進めていく必要性が高まってい...
報告書・統計等

「脱炭素社会に向けた住宅・建築物における省エネ対策等のあり方・進め方」の公表(太陽光発電設備設置促進等)

国土交通省・経済産業省・環境省は、「脱炭素社会に向けた住宅・建築物の省エネ対策等のあり方検討会」において、2050年カーボンニュートラル(二酸化炭素ネット排出量ゼロ)の実現に向け、住宅・建築分野での対策の方向性をまとめた「脱炭素社会...
報告書・統計等

20年以内に気温1.5℃上昇「IPCC第6次評価報告書第Ⅰ作業部会報告書(自然科学的根拠)」の公表

2021年8月9日、気候変動に関する政府間パネル(IPCC)が、地球温暖化の科学的根拠をまとめた作業部会の報告書の最新版(IPCC第6次評価報告書(AR6))を公表した。 人間の影響が大気、海洋及び陸域を温暖化させてきたことに...
報告書・統計等

エネルギー基本計画(素案)

2021年7月21日「エネルギー基本計画(素案)」が公表された。 新たな「エネルギー基本計画(素案)」では、2050年カーボンニュートラル(2020年10月表明)、2030年の46%削減、更に50%の高みを目指して挑戦を続ける...
タイトルとURLをコピーしました