毒劇物を含む化合物・試薬の保管管理サービスに関する「毒物及び劇物取締法」の取扱いが明確に~産業競争力強化法の「グレーゾーン解消制度」の活用~

毒物劇物取締法について、「グレーゾーン解消制度(※1)」を活用した経済産業省所管の事業分野の企業からの照会に対して、回答が行われた。 ※1「グレーゾーン解消制度」とは、企業の個々の事業内容に即して規制改革を進めていくことを狙いとして創設された制度。事業者が現行の規制の適用範囲が不明確な場合においても、安心して新事業活動を行う得るよう、具体的な事業計画に即して、あらかじめ、規制の適用の有無を確認でき

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
タイトルとURLをコピーしました