公布「水質汚濁防止法施行令の改正」(民泊事業者のちゅう房施設等を除外)

  2020年12月18日「水質汚濁防止法施行令の一部を改正する政令」が公布された。翌12月19日より施行される。   旅館業のうち住宅宿泊事業に該当するちゅう房施設、入浴施設、洗濯施設について、「特定施設」から除外するもの。   水質汚濁防止法において、排出水の排出の制限や汚染状態の測定義務等が課される「特定施設」は、水質汚濁防止法施行令別表第1において列挙されてお

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする